自然体験さんご山の冒険登山


(休止中)
【実施期間:11月〜4月前半】
※対象年齢:小学校中学年以上
※実施可能人数2〜6名様
沖縄には、大昔のサンゴなどの海生生物から形成された石灰岩が陸地となって、長い時間をかけて自然の力で作られた不思議な形の山々があります。

そんな「サンゴ山」ではうっそうと茂るジャングルや、探検気分いっぱいになる不思議な形の岩などが私たちを待ち受けています。
後半の少し急な道を抜けると、晴れた日には今まで登って来た森と色鮮やかな東シナ海の眺めが眼下に広がります。
樹木や岩の形が面白いので生き物が少ない冬場でも楽しむことがでるコースです。


 
ここがポイント
石灰岩の山を麓から見るとまるで壁のよう。
よじ登った分、晴れた日には素晴らしい景色が所々で待ってます。麓の集落や周囲の景観も独特で、ちょっと違った時間が流れる場所です。
涼しい時期にオススメ♪


前半は南国ムードいっぱいの森

後半の斜面で冒険気分もUP!

森と海が広がる頂上からの眺め

・3時間半〜4時間 4,800円(小学生 3,800円)。午前(9時)スタートのみ

※小学校低学年以上を対象にしたショートコースもあります(大人4,000円、小学生3,000円)
※12月〜3月頃までは生き物との遭遇は少なくなります。
※「さんご山」はモンパの木がコースのフィールドに独自に付けた名前です。


⇒ ご予約・お問い合わせ

 
 1度に2コース以上ご参加頂いた場合は料金が5%引となります。
キジムナー工房の紅型染め体験と組み合わせてのお申し込みも対象となります。